ニゾラルクリームは万能に使える抗真菌剤

ニゾラルクリームは万能に使える抗真菌剤

 

ニゾラルクリーム

ニゾラルクリーム通販

 

水虫やいんきん・たむしなど、病院に行くのには少々抵抗のある悩みってありますよね。
放置しておいたからといって、緊急性がないだけについつい億劫になってしまう事もあるでしょう。
ドラッグストアなどで購入出来る市販薬を使うのも多いのでは?
有効成分ケトコナゾールを含んだニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)は、市販薬とは異なり効果の高い抗真菌剤です。
水虫やいんきん・たむしだけでなく、多くの真菌に効果的なクリーム。
短期間でしっかり症状を改善できるので、病院に行きたくない人にもおススメのニゾラルクリームです。

 

 

ニゾラルクリームとはどんなクリーム?

 

ニゾラルクリームとはどんなクリーム?

 

ニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)は主成分ケトコナゾール含有のイミダゾール系抗真菌薬です。
主に真菌の治療に用いられますが、簡単に言ってしまえば真菌はカビです。
人や動物の体にもカビは発生しますが、真菌の治療に有効なのがニゾラルクリームです。
ニゾラルクリームは抗菌力の強いクリームですが、真菌は凄く頑固で症状が治まったからといって、治療を辞めてしまうとすぐに再発する性質を持っています。
ニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)は、ある程度の期間継続しての使うのが前提なので、病院に通う時間がない・容量が小さいと直ぐになくなってしまう場合には、容量の大きい個人輸入盤のニゾラルクリームがおススメです。

 

 

ニゾラルクリームの効果とは?

 

ニゾラルクリームの効果とは?
では、ニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)は具体的にどんな症状に効果がるのでしょうか?

 

水虫(足白癬)

真菌が原因で起こるもっとも身近な真菌症が水虫です。
水虫の治療にもケトコナゾールが有効。
水虫の原因は白癬菌ですが、主に足の皮膚や爪に寄生して起こる皮膚疾患を水虫と呼びます。
家族内に水虫がいると、バスマットやスリッパ、タオルなどを介して感染が広がりやすい性質も厄介ですね。
水虫の場合、角質が厚い部分に菌が寄生するため、治療には時間がかかります。
ニゾラルクリームでの治療も1ヶ月が目安ですが、症状がなくなったからといって塗るのを辞めないようにしましょう。
また、爪水虫にはニゾラルクリームが浸透しないため、残念ながら効果は期待できません。

 

いんきんたむし(股部白癬)

いんきんたむしも水虫と同じ白癬菌が原因です。
陰部にできるのがいんきん、それ以外の部位にできるのをたむしと呼びますが、同一の股部白癬です。
同一の菌ですので、こちらもケトコナゾールでの治療が効果的。
水虫とは違い角質が薄いので、ニゾラルクリームの効果も実感しやすい部位です。
しかし、菌自体は水虫と同じ白癬菌ですし、他人への感染力も強いので、家族やパートナーへ感染させないように注意が必要です。
いんきん・たむしも症状が治まったからといって治療を辞めるのではなく、1ヶ月程度はニゾラルクリームを塗り続けてください。

 

カンジダ症(膣カンジダ)

カンジダ症は膣や口、皮膚に多く、性感性感染症のイメージが強いですが、カンジダ菌は常在菌の一種なので健康であっても誰にでも存在する菌です。
しかし、免疫力が低下していたりすると感染症として斑点や発疹などの症状が起こります。
カンジダ症の原因になる菌はカンジダ・アルビカンスなぞカンジダ属の真菌。
カンジダもカビの一種ですね。
やはりケトコナゾールが効果を発揮します。
ニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)での治療が有効ですが、症状が治まっても2週間程度は治療を続けましょう。

 

脂漏性皮膚炎

脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)は、主に頭皮や顔、胸や脇、陰部などにフケの様な湿疹・炎症が起きます。
乳幼児にも同様の症状が起きますが、脂漏性皮膚炎とは区別されていて、成人限定の疾患です。
原因は常在菌のマラセチア真菌ですが、何故皮膚炎が起きるのかは解明されていません。
脂漏性皮膚炎の治療にもニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)は用いられますが、脂漏性皮膚炎は再発を繰り返しやすく、治療に時間がかかるので2ヶ月程度の継続を前提にした方が良いでしょう。

 

ニゾラルクリーム

ニゾラルクリーム通販

 

ニゾラルクリームが使えない皮膚疾患は?

 

ニゾラルクリームが使えない皮膚疾患は?

 

ニゾラルクリームが使えない皮膚のトラブルは在るのでしょうか?

 

皮膚疾患というと、多くが悩むニキビ。
思春期ニキビから大人ニキビまで、幅広い年代の皮膚トラブルだと思います。
ニキビの原因も多くはアクネ菌ですが、脂漏性皮膚炎と同じマラセチアが原因になっている場合もあります。
ニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)をニキビに使う場合、原因がマラセチアなら効果的ですが、アクネ菌では治療できません。
有効成分ケトコナゾールが効果的かどうかは、医師の判断に任せましょう。

 

自分ではニキビだと思っている症状も、実は脂漏性皮膚炎や脂漏性湿疹だったりするので、しつこいニキビに悩む場合は皮膚科を受診するのが一番です。
トラブルの原因が分れば治療は可能なので、自己判断で悩むよりも病院がおすすめですよ。

 

 

ニゾラルクリームは子供にも使える?

 

ニゾラルクリームは子供にも使える?

 

ケトコナゾールが主成分の、ニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)は真菌が原因ならとても効果的な皮膚疾患治療薬です。
真菌(カビ)が原因の皮膚トラブルは意外にも多いですが、子供にも使用はできるのでしょうか?

 

ニゾラルクリームは刺激が強い

日常生活で生えるカビも驚くほど繁殖力が強いのですが、皮膚に繁殖する真菌も凄くしつこいです。
ニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)は真菌をしっかり治療してくれる皮膚疾患治療薬なので、皮膚へ刺激は強いです。
トラブルを起こしている場所に塗るのは効果的ですが、正常な皮膚にまで塗り広げてしまうと刺激を感じたり、かぶれる場合があるので注意が必要。
元々肌が弱い場合は、まず皮膚科で相談するのがおすすめですが、少なくとも患部から大きくはみ出してニゾラルクリームを塗らないのが肝心です。
ニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)を使って、症状が改善しない・悪化するようなら、体質に合っていないので病院で相談してくださいね。

 

妊婦・授乳期・子供への使用はNG

前述しましたが、ニゾラルクリームは刺激が強めの治療薬です。
子供のデリケートな皮膚への使用には適していないので、使わないでください。
また、妊婦さんや授乳期の女性も、ホルモンのバランスが崩れやすく刺激に弱いので、ニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)の使用は避けてください。

 

 

ニゾラルクリームの副作用と使用上の注意点

 

ニゾラルクリームの副作用と使用上の注意点

 

では、ニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)に副作用は起きるのでしょうか?
またどんな点に注意して使用すればいいのでしょうか?

 

ニゾラルクリームの副作用

ニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)はやや刺激の強い薬にはなりますが、副作用の報告が多い外用薬ではありません。
しかし、全くトラブルがないわけではないので以下の点に注意してください。
・刺激
・熱感(熱さを感じる)
・ヒリヒリする
・発赤・紅斑(皮膚が赤くなる)
・かぶれ
・かゆみ

 

またごく稀にですが
・水泡
・皮膚の剥離
・皮膚の亀裂

 

こういった症状が現れたケースも。
万が一上記の様な副作用が起きた場合は、すぐに使用を止めて医療機関を受診してください。

 

ニゾラルクリーム使用上の注意点

ケトコナゾール系外用薬、ニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)はしつこい真菌をしっかり治療してくれる治療薬です。
効果が目に見えるのは早いですが、真菌はカビ。
一見直ったように見えてもしつこく皮膚に残っているのがほとんどです。
ニゾラルクリームを使用する際は、しばらくの継続が肝心。
そして、患部より一回り広目の塗布がコツになります。
重複しますが、刺激の弱いクリームではないので、広範囲に塗り広げるには向いていません。
しかし、真菌が広がりを止めるためにも、患部よりやや広めに継続して塗るのが大切です。

 

 

ニゾラルクリームの効果的な使い方

 

ニゾラルクリームの効果的な使い方

 

ニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)は具体的にどの様に使えば効果的なのでしょうか?

 

清潔にした患部に1日1回の使用

真菌が原因になる皮膚疾患は、水虫・インキンタムシ・カンジダ症・脂漏性皮膚炎などです。
どの場合も患部を清潔にする事が何よりも重要。
原因がカビですので、不衛生な状態ではニゾラルクリームも効果を発揮できません。
カビは温度が高く湿った場所を好むので、清潔にしたり患部を蒸れさせないなども肝心でしょう。
ニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)は、清潔にした患部に1日1回塗りこむだけですので、使い方は凄く簡単です。
入浴後、湿気をしっかり拭った患部に塗るのがお勧めです。

 

脂漏性皮膚炎のみ1日2回が推奨

ニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)の使用は、1日1回が基本ですが、脂漏性皮膚炎の場合のみ、1日2回の使用が推奨されています。
使用方法は他の症状と変わりませんが、朝晩患部に塗るのが効果的だと思います。

 

ニゾラルクリーム

ニゾラルクリーム通販

 

ニゾラルクリームの口コミ

 

ここでは、ニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)を実際に使ってみた口コミをまとめました。
感想は様々ですが、購入検討の参考にされてみてはいかがでしょう?

 

良い口コミ

「背中のブツブツが気になっていて、以前掛かった皮膚科でマラセチア菌との診断を受け、ニゾラルクリームを処方されました。
毎日入浴後に塗るとブツブツが治って感動しました。
その皮膚科から遠くに引っ越してしまったので、いつも何かとお世話になっているオオサカ堂さんで検索したら取り扱っていたので購入しました。
国内で処方された抗菌薬と同様、背中のブツブツに効果テキメンで嬉しいです。

 

背中のブツブツにお悩みの方にオススメです。
私は毎日塗り続けて、背中がだいぶツルツルになりました。」

 

「今までニキビだと思っていたおでこの吹き出物に塗ったらみるみるうちに綺麗になりました。カビが原因の脂漏性皮膚炎の症状だったんだ!と気付きました。カビにはこれしか効かないから手放せません!リピです!!!!」

 

「50数年のお付き合いの水虫君ともおさらばです。
商品が入荷から毎日風呂上り後に付けはじめると先ずはかゆみが収まり、翌月には指と指の間の赤い部分も消えて、今ではかゆみなどもなく順調に完治に向かっています。
とにかく継続ですね。
必ず治りますよ。」

 

「陰茎のガンジダに悩んでおり、こちらのレビューを見て購入しました。
使い始めて三日目くらいから、ガンジダ特有の白いカスが出なくなり、痒みも止まりました。
ただ、ガンジダは治ったと思ってもまた再発するので、1本使い切るまでは根気よく続けた行こうと思います。
市販のラミシールクリームより、こちらをオススメします。」

 

悪い口コミ

「強いせいか肌があれるが効能自体は良いのだと思う。
ポツポツがあったのが消えた。
でも代わりに炎症が起きたのでどうなんだろー」

 

「マラセチア毛包炎に効くと聞いて2本購入し、使い切りましたが、自分に合わなかったのか効きませんでした。」

 

口コミまとめ

口コミの大半は、「効果があった!」で占められていました。
もちろん体質には個人差によるので効果がない場合や、肌に合わなかったりもあると思います。
効かないのであれば、自己判断で使用を継続するのではなく、一度皮膚科を受診してみるといいですね。

 

 

・ニゾラルクリームの注意事項

 

ニゾラルクリームの注意事項

 

ニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)について公式の注意事項を転載いたします。
「眼に入らないようにしてください。また入ってしまった場合は直ちに水またはぬるま湯で洗い流し、専門の眼科医の診断を受けてください。
妊娠、授乳中の方は使用前に医師への相談を強くおすすめ致します。」

 

 

ニゾラルクリームはどこで購入できる?

 

ニゾラルクリームはどこで購入できる?

 

ニゾラルクリームはどこで購入できるのでしょうか?

 

Amazon・楽天

国内の大手通販サイト2社を調べてみた結果、ニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)の取り扱っていませんでした。

 

薬局・ドラッグストア

最も身近な薬局やドラッグストアも調べてみましたが、ニゾラルクリームの取り扱っていません。

 

病院処方

皮膚科などの医療機関を受診した場合、ニゾラルクリームを処方されることがあります。
ニゾラールクリームの名称で処方される場合や、ジェネリック医薬品を取り扱っているのであれば、ケトコナゾールクリームや、ケトパミンクリームと言う名称になっている場合も。

 

ニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)は、医療機関以外では取り扱いのない医薬品のため、国内で一般購入はできません。
また、病院で処方される物は分量がとても少ないので、頻繁な通院が必要です。
継続治療が好ましいのを考えても、おすすめは大容量の個人輸入盤です。
個人輸入通販サイトからもニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)は購入できますし、国内処方より容量も大きく安価。
メリットは大きいのですが、注意点は詐欺サイトの様な悪徳業者もいますので、信用できるサイト選びが大切ですね。

 

 

ニゾラルクリーム通販はオオサカ堂

 

ニゾラルクリーム通販はオオサカ堂

 

私は他の商品も含め、ニゾラルクリームの購入もオオサカ堂を利用しています。

 

オオサカ堂を勧める理由

オオサカ堂をおススメする理由は以下の通り。
・すべての商品に正規品の保証付き。
・全国どこでも送料無料。
・中身の分からない丁寧な梱包。
・最短3日のスピーディーな配送。

 

メリットなど

オオサカ堂は海外からの商品発送になりますが、日本全国送料は無料。
ニゾラルクリームはシンガポール便になります。
5~10日ほどがお届けの目安になりますので、注文には余裕をみておいてくださいね。
オオサカ堂は商品の記載がないため、配送業者にも家族にも何を購入したかは分からないシステムです。
少々抵抗のある商品でも安心して購入できますよ。

 

また、発送国が同一であれば、商品が異なっていても2個2$、3個4$、4個6$の割引がされますので、他商品とのまとめ買いがお得です。

 

ニゾラルクリームの価格

海外のレートが基準になるため変動しますが、現在のニゾラルクリームの価格は以下の通り。
1本:1,822円・2本3,069円。
2本購入の方がお得になりますね。
前述していますが、国内の医療機関で処方されるニゾラルクリームは10gで1,500円程度のようです。
オオサカ堂で扱っているニゾラルクリームは20g入りですし、価格も安いですね。
通院や診察代もかからないですし、全く同じ薬ですので安心しておすすめできます。

 

 

ケトコナゾールには内服薬も購入できる

 

ケトコナゾールには内服薬も購入できる

 

有効成分ケトコナゾールを含んだ治療薬は、外用薬のニゾラルクリームだけではありません。
内服薬のケトコナゾールも存在はします。
しかし、国内では医療機関でも取り扱いはされていませんし、個人輸入でも購入できるサイトは限られています。

 

ケトコナゾールとしての効果はあるものの、肝障害の可能性があるため、販売中止されている国もありません。
購入しようと思えばできなくはないですが、あくまで自己責任ですので、内服薬の使用は十分な考慮が大切です。

 

 

ニゾラルクリームまとめ

水虫やいんきん・たむし、カンジダ症。
かかりやすい方は頻繁に発症すると思いますし、あまり人には言いたくない疾患だったり病院に通うのも面倒ですよね。
もちろん、しかし治療の知識を持つために受診は大切だと思いますが、繰り返し症状が出るのであればニゾラルクリーム(ニゾラールクリーム)を常備しておいて、症状が現れたらすぐに治療を心がける方が治りも早いと思います。
真菌が原因の疾患はなかなか厄介ですし、縁が切れにくいともいえますので、お得な個人輸入がおすすめですよ。

 

ニゾラルクリーム

ニゾラルクリーム通販

ページの先頭へ戻る